2017年10月6日金曜日

believe北の大地へ2日目「札幌満喫Day」

この日10月2日はbelieve3周年の記念日。わがままで北の大地におりますが温かいお声をたくさん頂きありがとうございました。 これからも皆様の想いに応えられるように挑戦し全力で走りますのでお引き立て頂きますよう何卒宜しくお願い致します!

北海道2日目は悪天候の予報が出ていましたが曇りベースの朝。。
写真は北海道大学病院前付近ですが通勤で自転車を利用されている方も多く見受けられました!札幌市内は碁盤の目のような道で信号が多いな〜(>_<)

繁華街方向へ散策。。
まずは「北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)」

「札幌市時計台」よって。。

「さっぽろテレビ塔」通って。。

二条市場は朝から観光客で賑わっています♪

お!ちょうどいいところに川が。。街中は信号が多いので河川敷にエスケープ!
自転車乗り特有のハナが効きます♪

札幌に隣接する豊平川は街中なのに渓流みたいな流れ。。
お!釣り人発見!なに狙ってるのかな。。

イワナとヤマメを狙っているお父さんとちょっとお話し♪
川が澄んでてとっても綺麗です☆

雲は厚いですが時折光がさします。そして旋回する姿は鷹かな?トンビかな?

歩みを進めその筋で人気の青春番組「水曜どうでしょう」の聖地

そしてonちゃんとも♪

目的地はココ!北海道に来たらやっぱ見てみたいと思ってました。。

Boys, be ambitious!
記念すべき日に私も大志を抱き前進していく決意です!

とりあえず腹が減っては戦はできぬ。
朝ごはんは羊乳のアイスをインストール♪あっさりしてて美味!

丘の上までずーっと登ってたので帰りはずーっと下り♪
北海道らしい真っ直ぐ道をちょっと体感し。。

札幌ドーム

そして昨日「Brompton meeting in Hokkaido 2017」を主催した秀岳荘さんへご挨拶。たまたまBROMPTONを車に搬入していた横浜からのお客さんと談笑♪

イベント本当にお疲れ様でした!
自転車売り場のスタッフさんも常務も優しい雰囲気で迎えて頂きました♪
*秀岳荘自転車売り場だより<BROMPTON MEETING in HOKKAIDO 2017>

お昼休憩を南部さんとご一緒して。。北海道民のソウルフード「スープカレー」

野菜ごろごろスープサラサラ。。
香辛料の香り強くとっても美味しいです!クセになるのがわかりますね♪

そして午後からお休みだった南部さんと市内を案内してもらい。。

旧国鉄千歳線跡地を再開発したサイクリングロード「白石こころロード」

そんなこんなで次の目的地、「南風自転車店」さんです。
オーナーの有森さんは情熱的なお人柄でコアなファンが多く集うお店です♪
この日もバイクフライデーに乗ったオーナー様と深いお話を楽しんでおりました☆
*ブログで紹介頂きありがとうございます!<南風そよぐ、、、>

日が落ちて冷えてきた札幌。。
夜ご飯はオススメ頂いた「いせのじょう」さん

生姜ラーメンと餃子を頂き体ポカポカです♪

そしてオススメ頂いた観光地「サッポロファクトリー」に向けて走ってると。。
南風自転車店さんでご一緒になったオーナー様と偶然の再会!ご厚意で夜の札幌を紹介頂いちゃいました☆

赤レンガと温かいライトが良い雰囲気♪

ここはサッポロビールの「札幌第一工場」(札幌第1製造所)として1989年(平成元年)までビールを生産していたエリア。。趣のある建物に歴史を感じます。

「北海道庁旧本庁舎(赤レンガ庁舎)」夜バージョン☆
BROMPTONへの照明はSchmidt製「Edelux II」明るさが光るレポートも是非!

そして北海道大学キャンパス内に鎮座するクラーク博士の胸像(1948年製)。もとはこちらしかなかったそうなのですが観光客が押し寄せ大学の業務に支障が出たことから羊が丘に観光用として立像を1959年に設置されているみたいですね。。月明かりが程よくハロウィンみたいな写真が撮れました☆

ここでY様とはお別れ。お付き合い本当にありがとうございました!

この日の〆は。。北大近くのバル「UNO」さん雰囲気が良くて思わず引き寄せられちゃいました。。♪

山越を知っている人には衝撃か。
一人でシャレオツなバーに入るなんて。。旅は人を成長させますね♪

本日走ったルートはこちら!

北海道レポートはいよいよ最終日。。お楽しみに!!
<believe北の大地へ3日目「支笏湖チャレンジDay」>

---------------------------------------
街の自転車屋さん「believe」
〒279-0004千葉県浦安市猫実5-1-37
Tel:047-390-5577
営業時間 8:00~20:00
定休日:不定休
担当者:山越(yamakoshi)
---------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿