2020年11月16日月曜日

12/6(日)18時から〜believeにて「Seraph x believe スペシャルトークショー」を開催いたします🎤✨

<Seraph x believe スペシャルトークショー>
believe、浦安とも縁が深いブランドSeraphのブランドマネージャーにして「Seraph E-01S」の開発者をゲストに迎えてスペシャルトークショーを行いますよ🎤✨

Seraphブランドマネージャーは、BROMPTONの担当として活躍していた歴史もあります😁日本上陸時のお話しなどBROMPTONファンも楽しめる内容ですね✨そしてプライベートではサッカーを通して浦安の地域貢献に尽力されており、元サッカー日本代表の玉田さんも教え子なんです👀(トークショーめっちゃ脱線する画しか見えないけど🤣)

素敵なお人柄のスペシャルゲストをお迎えした特別な時間をぜひご一緒しましょう!当日はアルコールOKのワンドリンク制でトークショーを行いますのでお気軽にご参加くださいね👍*ご参加はお申し込みフォームより↓↓↓

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


  <Seraph x believe スペシャルトークショー>
「Seraph E-01S」開発者が語る「e-sports bike」の魅力と開発秘話、そして浦安、BROMPTONのあんな話まで。。

会場:街の自転車屋さん believe
日時:2020年12月6日(日)18時から
トークショー:約1時間30分
募集人数:10名
参加費:税込1,000円
   ワンドリンク&おつまみ付き(アルコールもご用意します🍺)

<大人のお約束>
・新型コロナ感染予防としてマスクの着用をお願い致します。

・イベントの様子は撮影させていただきbelieveのHPやブログ、 Facebookに掲載させていただきます。お写真が掲載されますことを あらかじめご理解の上ご参加くださいますようお願いいたします。

・当日の営業は18時までの営業になります。

<お申し込み>
メールにて下記の事項を記載の上、下記URLよりお申し込みをお願い致します。
*お申し込み人数が多い場合は先着順にて承ります。

☆イベントお申し込みフォーム☆
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

皆様のご応募お待ちしております!

---------------------------------------
街の自転車屋さん「believe」
〒279-0004千葉県浦安市猫実4-21-13
Tel:047-390-5577
営業時間 10:00~19:00
定休日:火曜日.水曜日
担当者:山越(yamakoshi)
---------------------------------------

11/28(土)believe 出展します😁✨ in イビススタイルズ東京ベイ

11/28(土)に開催されるイベント「イビススタイルズデー」にbelieveが出展します😁✨場所は新浦安エリアの「イビススタイルズ東京ベイ」さん💡

屋外のブースで日本メーカー「ESR -Bicycle-」「Seraph E-01S」がお試し頂けますよ🚲

「ESR -Bicycle-」は神奈川県を拠点に活動する自転車ブランド💡believeでは折りたたみモデルの「PURSUER」が人気です😊当日はメーカーのスペシャリストも登場するのでお楽しみに👍
29日(日)はbelieveにて試乗会を行います✨

「Seraph E-01S」は先日レポートしました「e-Sports bike(電動アシスト付きスポーツ自転車)」💡走行性の高さをぜひお楽しみください😊

*Seraph x believe イベント情報*
12月6日(日)はbelieveにてスペシャルトークショーを行います✨

当日のイベント会場から「三番瀬沿い緑道」までは500mしかないので海を見ながらゆっくり自転車を楽しめます👍午前と午後にぐるっと海岸線を走りに行くお散歩も行いますのでぜひご一緒しましょう😊

イビススタイルズデーでは特別なランチビュッフェも楽しめます🍴気になる方は浦安に住みたいさんの記事もチェックしてみてくださいね😉


*believe の営業について*
11/28(土)は15時からの営業となります。
ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。

---------------------------------------

街の自転車屋さん「believe」
〒279-0004千葉県浦安市猫実4-21-13
Tel:047-390-5577
営業時間 10:00~19:00
定休日:火曜日.水曜日
担当者:山越(yamakoshi)

--------------------------------------- 

2020年11月4日水曜日

話題のe-Sports bikeの世界。believeでは老舗日本ブランド「Seraph E-01S」がお試しできますよ😊

話題のe-Sports bikeの世界。believeでは老舗日本ブランド「Seraph E-01S」がお試しできますよ😊

電動自転車ってどんなイメージがありますか?
重そう。電池切れたら重い自転車でしょ。楽だけど運動にならなそう。パンクしたら大変そう💦デザインが。。

 believeのレンタルバイクとしても活躍する一推し電動自転車「BRIDGESTONE FRONTIA」(このモデルは普段使い最強です。キッパリ)でも、ひと昔に比べたら軽くなりましたが車重は「27kg💦(一般車が20kgくらい)」、電池切れても重たく感じてしまう。。前輪のタイヤ交換はお察しの通りモーターがあって配線抜かなきゃいけないし、後輪のタイヤ交換も一般車と同じように簡単ではありません😢デザインはお好みですが、スーパーマーケット行ったり、子供乗せたりするには扱いやすくてタフな自転車だから普段使いにはいいですね👍
「ヤマグチクレープ」さんめっちゃいいお店です😊

そして最近話題の「e-Sports bike」って何よ!「e-Sports bike」はロードバイクやマウンテンバイク、クロスバイクなど走行性能の高いスポーツバイクに電動ユニットを装着されたモデルたちなんです💡

「e-Sports bike」と一言に言ってもメーカーや電動システムなど種類はたくさん💦「ロード(オンロードのスピード感)」や「MTB(オフロードの走破性)」など目的に分かれているのですが。。believeではなんと言っても拡張性の高さと、軽さ、標準装備されたパーツがどれもbelieve推しの日本ブランド「Seraph E-01S」がオススメですね👍

日本ブランド「Seraph」ってブランド、聞き慣れないですよね。。「Seraph」とは大手自転車メーカー「ミズタニ自転車」のオリジナルブランドなんです💡歴史は古く大正時代に創業したミズタニ自転車のスポーツバイクブランドとして昭和20年代にはレース「東京大阪間第2回プロロードレース選手権(何それ面白そう😳)」で優勝した実績あるルーツなんですね💡個人的にも縁が深い、日本ブランド「Seraph」10年ほど前にはクロモリの折り畳み自転車やミニベロをリリースしたり、不定期で復活する知る人ぞ知るブランドなのです👍

今回「Seraph」がチャレンジしたのは未舗装路も楽しめる走破性の高さと、街乗りを意識したパーツ構成のスポーツバイクに、日本が誇るパーツメーカー「Shimano」が開発した電動システム「SHIMANO STEPS」の最上位モデルE8080を採用したe-Sports bike「Seraph E-01S」🚲✨

メインの電動ユニットですが、さすが天下のSHIMANO最上位モデル。走り出しの軽さはもちろんのこと、違和感のないアシストを表現してますね💪アシストモードは4種類(カッコ内はおおよその走行距離)<HIGH(78km)><NORMAL(106km)><ECO(110km)><OFF>

ディスプレイに表示できるデータは<時計・バッテリー残量・現在の速度・平均速度・最高速度・走行時間・走行距離・ケイデンス・バッテリーインジケーター・推定走行可能距離一覧。。etc>痒い所に手が届くぜ。

「Seraph E-01S」のメインコンポーネントは「SHIMANO DEORE 10速仕様・油圧ディスクブレーキ」ホイール周りにも手は抜きません!SHIMANOディスクブレーキ用700CロードホイールにドイツのタイヤメーカーContinental Ultra Sport 700x32Cが標準装備💡電動システムととホイールが連動していないのでパンク修理も楽々🔧フロントフォークはフルカーボンで軽さと振動吸収性が抜群です👍

グリップは軽くて手が疲れにくい「ERGON GA1」が標準装備💡

サドルはイタリア製「SELLE SMP TRK MEDIUM」💡体に負担が少なく乗り心地が良いのでNY市警のMTBパトロール隊にも支給されたって昔ニュースで見たな😁私も10年以上愛用しているホント良いモデル😊

カラーは一見ホワイトですが、赤と青のパールが少し入っているので光の当たり方で表情が豊かな上品な色味になっています✨

オプションでキャリア付ければツーリング車として走行性能を遺憾なく発揮しそうですね😊ドロップハンドルに換装することもできるので、ポテンシャルが高い良モデルです🚲✨
*メーカーメカニック担当のM氏は子供乗せをつけてツーリングを楽しんでるとのこと👍

車両の魅力は十分に伝えたけど。。それって普通のツーリング車やグラベルロードで良くない??アシスト付きってそんな衰えてないし、運動にならないんじゃ。。って声がホント多い😅そんなあなたに私は言いたい。アシスト車とは言え走行性能高すぎてアシスト効いてませんからーーーーーー📣

???
山越どうした

アシスト?効いてませんよ。だって、そもそも速いんだもん。
日本の道交法で自転車のアシスト制限は時速24km/hまで、普通に走ってると26km/hほどが巡航スピードなのでアシストされてませんね🤣ちゃんと運動してますよ😊

それなら、なおさらアシストいらないじゃん。いやいやちょっと待ちなよお兄さん✋距離を走っていて一番嫌なのってなんだろ。私は信号で停車した後の発進と登りね。どちらも瞬間的に力が必要だから繰り返しになると疲労感につながるのですよ。。6月に行った東京湾1周、一番キツかったのは横浜の信号区間と横須賀までの地味なアップダウンなの💦

瞬間的なパワーポイントはアシストでカバーしてもらって巡航スピードに乗ったらしっかりスポーツバイク🚲高い走行性能で「スタンバイ時間(24km/h以上スピード出てアシストが切れている状態)」も長いので実走行距離は上記のスペック値以上に走るのは走った人だけが知っているのです😁イイトコどりですけど疲労が軽減された分、行動範囲は広がるし荷物の積載も楽チンになりますよ👍

女性の方にも朗報👀自転車乗りの脚ってどんなの想像しますか?ヨーロッパでは「Bike leg」などとも言いますが「スラッと引き締まった脚」を指す言葉なんです💡ええーーーーーー自転車乗りの足って太いじゃん😝なんでそんな意識になるのか。それは文化の違いです(キッパリ)

日本で盛んな自転車競技は「競輪(短距離)」海外で人気の自転車競技は「ロードレース(長距離)」ほら、よくツールドフランスって耳にしたことあるかもしれませんが、内容は23日間で約3,300kmを走るレースなんです。日本で言ったら「青森から東京通って福岡へ(片道約1,600km)」はい。往復ですね😊

陸上競技に例えると。。
「競輪(短距離)」はパワー系の筋肉
100m走の「ウサインボルトさん(めっちゃ筋骨隆々)」

「ロードレース(長距離)」はスタミナ系の筋肉
マラソン選手の「高橋尚子さん(細すぎー😱)」

どちらの選手も一流ですが身体の違いは一目瞭然。スタミナ系の筋肉を纏った自転車選手が多いヨーロッパでは「Bike leg」=「スラッと引き締まった脚」を指すって納得ですね😁これをe-Sports bikeに当てはめると。。漕ぎ出しや登りのパワー系の部分はアシストで補助してもらって、スピードに乗ったらスタミナ系の筋肉で漕いでいく。。これは「Bike leg」一直線なやつだ😳
 *「Bike leg」を目指す方は重いギアじゃなくて軽いギアを使いましょー📣

ちょーっと話は逸れましたが「Seraph E-01S」ホント良いモデルです。believeに試乗車があります。百聞は一見にしかずなんでほんと乗ってみてください😊開発者の方ともご縁があるので近々イベントを計画してますよ👍お楽しみに!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


価格:税抜き380,000円
カラー:パールホワイト
重量:17.5kg

<サイズ >
500サイズ / 165cm ~ 175cm
500Sサイズ / 155cm ~ 165cm

<詳細>
■フレーム:アルミ (T6061-T6) 
■フォーク: カーボン (1-1.8/1.5 Tapered) 
■ドライブユニット: SHIMANO STEPS DU-E8080 
■バッテリー: SHIMANO STEPS BT-E6010 
■サイクルコンピューター: SHIMANO STEPS SC-E6010 
■リアディレイラー: SHIMANO DEORE RD-M6000 SGS 
■シフター: SHIMANO DEORE SL-M6000 
■ブレーキレバー: SHIMANO DEORE BL-M6000 
■ディスクブレーキ: SHIMANO DEORE BR-M6000(フラットマウント) 
■カセットスプロケット: SHIMANO DEORE CS-HG500 11-32T(10スピード) 
■チェーン: SHIMANO CN-E6090 
■ホイールセット: SHIMANO WH-RX31(F: 12x100mm R: 12x142mm E-thru) 
■ステム: アルミ 
■ハンドルバー: アルミ 
■サドル: Selle SMP TRK Medium 
■シートポスト: アルミ(30.9mm) 
■シートクランプ径: 34.9mm 
■タイヤ: コンチネンタル ウルトラスポーツ 700x32C

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

---------------------------------------
街の自転車屋さん「believe」
〒279-0004千葉県浦安市猫実4-21-13
Tel:047-390-5577
営業時間 10:00~19:00
定休日:火曜日.水曜日
担当者:山越(yamakoshi)
---------------------------------------