2022年4月9日土曜日

自転車保険のススメ

💡千葉県では2022年7月より「自転車保険への加入が義務化」されます💡
 


現在、believeでは「 損保ジャパン UGOKU 」「TSマーク」「ZuttoRide サイクルライド保険」をご案内しております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

<損保ジャパン UGOKU>💡believeオススメ💡
特徴:自転車🚲を含む、ランニング🏃‍♂️や移動時の屋外で事故に遭った場合に適用される総合保険。(*自動車運転中🚗は適応されません)「弁護士特約」が付帯されており、怪我をさせてしまった時はもちろん被害に遭った場合でも直接交渉の必要がなく代理を立てることができます。リアルな話「自転車の貰い事故」で保険金が思ったより出ないケースが多くあります。先方は基本代理の代理の保険会社が立つ事が多く、事故のプロである保険会社さん相手に自身の自転車の価値を証明するのは本当に大変。「弁護士特約」がついていれば、被害に遭った場合でも、損害状況や治療費などしっかり主張できますのでホントオススメです。その他、「ロードアシスタント特約」「宿泊移動費用特約」「ご自身の怪我の治療費」「賠償保険は無制限」などモリモリの内容です。お一人契約していれば同居の家族にアクシデントがあった場合でも上記内容が適用されます。お申し込みは下記webからのみお申し込み頂けます。費用は月額980円のワンプランです。

<TSマーク>
特徴:自動車で例えると「自賠責」に近い最低限の保険。「整備された自転車」に保険が付与されるので対象は誰でもその自転車で事故が発生した場合に適用されます。万が一の場合、物品破損には適用されないこと、示談交渉サービスが付帯されていないのでお相手との交渉はご自身で対応する必要があります。お申込みは店頭で対象の自転車を整備を行った上で加入することができます。費用は「新車時/税込1,100〜」「継続や新車以外/税込3,300円〜(TSマーク整備、1年間のTSマーク保険が含まれます)」基準に達していない車両は修理メンテナンス、付属品が必要になる場合があり実施しない場合はTSマークの加入が頂けません。
 

ZuttoRide サイクルライド保険>
特徴:自転車ではなく「自転車に乗る人」が対象になる保険です。保証内容を3パターンから選べるので予算や生活環境(同居の家族もカバーできる)に合わせてお選び頂けます。物品への損害補償や示談交渉サービスも付帯されています。お申し込みはwebからのみ下記のサイトからお申し込みいただけます。費用は月払い165円〜

ZuttoRide CycleCall(自転車ロードサービス)>
特徴:自転車のトラブルが発生したときに、現地まで来てくれて回収してくれるロードサービス。旅先の見知らぬ土地や山中でのアクシデントにも効果を発揮できます🔧「特典で自動車賠償責任保険も付帯しています」ので、本人の怪我補償が不要な方はこちらもアリですね💡お申し込みはwebからのみ下記のサイトからお申し込みいただけます。費用は年会費税込3,400円〜

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

事故は無いに越したことないですが、万が一はいつ起こるかわからない。最近身近でも自転車事故の被害に遭った方がいるので、他人事と思わずぜひご自身の環境をチェックしてくださいね!

「ZuttoRide」さんでは「盗難保険」も取り扱っていますのでコチラも気になる方は是非チェックしてみてくださいね👍

ZuttoRide ずっと自転車盗難車両保険>
https://zuttoride-ssi.co.jp/cycle-sharyou.html/D4201200454
---------------------------------------
街の自転車屋さん「believe」
〒279-0004千葉県浦安市猫実4-21-13
Tel:047-390-5577
営業時間 10:00~19:00
定休日:火曜日.水曜日
担当者:山越(yamakoshi)
---------------------------------------

0 件のコメント:

コメントを投稿